Ofton-Kingdom

布団の中で全てを完結したい。そんなブログ

Ofton-Kingdom

【#コンパス】初心者向け・優先して育てるべきURのまとめ

新米ホモ・サピエンスの皆様、また会ったな。

 

oftongame.hatenablog.com

 

前回記事ではS1ランクアリーナという魔境に一歩踏み出したあなたたちへの心構え的な記事を書きました。その中で、デッキレベルが足りないという問題も挙げました。

デッキレベルとはすなわち、ステータスです。

高ければ高いほどゴリラと化す、ゴリラプレイに欠かせぬステータスなのです。

だから選択肢の一番目にあげた、デッキレベルを上げることは、課金しなくとも必ずやるべきことの一つなのです。

とはいえ、新米のあなたたちにはもう一つ問題があるはずです。

カードのレベルをあげるための、エナジーが足りない。圧倒的に足りない!

そう、ガチャでたくさん回したとしても、データチップで無料でカードが得られるとしても、このゲームはエナジーの供給量と手段が少ないのです。

なので、使わないカードにはたとえURだとしてもエナジーは使わず、使うカードにはRやSRだとしてもエナジーを使う。そういう節約思考が重要になってきます。

今回記事ではレアリティが一番高く得られるステータスも高いURカードから、優先すべきものをピックアップしていきます。

まあここらへんのあれそれってフ〇ミ通記事でさんざん書かれていることだと思いますが、やつらの記事はデッキ構成が全く初心者向けじゃないので改めてこういうことを書きます。

前提:まず得意ヒーローを一人か二人に絞れ

ここでピックアップしたURカードのレベルを全部上げようとすると当たり前ですがエナジーが枯渇します。URカードは要求するエナジー量も一番多いからです。

なので、アタッカーが得意ならアタッカー向けのカードだけを、タンクが得意ならタンク向けのカードだけを…といった具合に相性のいいカードをまずまとめて上げることをお勧めします。

 

 

これは上げとけ!超強力なURたち

Fランク「ぶじゅつかの超速加速」 優先度:特殊

効果:自分の移動速度を25秒間大アップ 発動時間:無

クールダウン(再使用時間):40秒 ステータス傾向:体力

効果と用途が上級者向けのためガチ初心者には優先度が下がりますが、これを使えばヒットアンドアウェイがとても容易になるインチキカードです。

このゲームは通信対戦なので多少の通信ラグが起こりますが、移動速度を上げることで通信ラグを利用してフルークやカノーネを無理やり当てることができます。なにそれズルじゃん!

また攻撃目的だけでなく、相手の攻撃を避けるのにも一役買います。相手の攻撃を避けながらガンナーの通常攻撃を当てたり、フルカノ・オレンジの攻撃を避け自分の攻撃カードを当てる、といったプレイができるのもぶじゅつかならでは。

弱点としてはFランクという開放時期の速さからカード自体のステータスが高ランク開放のSRにも負けている場合があります。とはいえスキル自体は良好なのであまり気にならないでしょう。

決して初心者全員にオススメできるカードではありませんが、ぶじゅつかを使いこなせるようになったらもう初級者すら卒業ですね。

 

Eランク「名門サッカー部 イナズマシュート」 優先度:中

効果:長射程の強力な攻撃(中ダメージ) 発動時間:無

クールダウン:22秒 ステータス傾向:攻撃・体力

攻撃ステータスの高い遠距離攻撃カードです。攻撃ステータスが高いということはそのままヒーローの攻撃力の底上げになりますし、アビリティで威力とクールダウンを強化できるルチアーノや攻撃補正の高いヒーローとは相性が良いでしょう。

遠距離攻撃自体が回避しづらいカードのため、腐る場面はそんなにありません。ポータルキー越しに打つ時だけちょっと注意。

 

Eランク「魂を司る聖天使 ガブリエル」 優先度:中

効果:ライフを100%回復 発動時間:短

クールダウン:30秒 ステータス傾向:体力

即座に自分の体力が満タンになります。後述の持続回復カード「打ち上げ花火」と比較する場合、体力補正が低くなりがちなガンナーにオススメです。もちろんアタッカーに搭載してもいいでしょう。

 

Dランク「機航師弾 フルーク・ツォイク」 優先度:高

効果:前方に強力な攻撃(大ダメージ) 発動時間:無

クールダウン:20秒 ステータス傾向:攻撃

言わずと知れた超強力で汎用性の高い近距離攻撃カードです。忠臣やまといを開放していてメインヒーローにしているなら上げない理由はないでしょう。またアタッカー・スプリンターが使った場合強く打ち上げるので妨害目的としても役立ちます。

タンク・ガンナーが使うと追加効果がノックバックとダウンに変化します。妨害性能が下がるため、キルに繋げられないタンクが採用するのは全くお勧めしません。

 

Dランク「祭りの真打ち!打ち上げ花火」 優先度:高

効果:ライフを持続回復(10秒間で120%) 発動時間:短

クールダウン:35秒 ステータス傾向:防御・攻撃

前述のガブリエルと比較すると体力が少し減った時点でも有効なのが強みです。実回復量が満タンを超えるためタイマン戦闘で有効です。もちろん体力補正の高いタンクにも有用です。

体力補正の低くなりがちなガンナーの場合は秒回復量が低く恩恵が薄れるためガブリエルを使うといいでしょう。

11月時点では増加してきた「イデア」にバフを消されてしまうので注意。 

 

Cランク「どこにでもいけるドア」 優先度:超高

効果:前方にあるポータルキーに瞬間移動 発動時間:長

クールダウン:100秒 ステータス傾向:体力

書いてあることが全てです。スプリンターの上をいく瞬間移動です。裏取りに行くのも、裏取りを阻止するのもお手の物です。タンクは足遅いんだから全員これを装備しろというくらいの圧力すらあります。わたしもそうして欲しいので積んでください。タンクでなくともどのロールでも装備しておけばいざというとき役立ちます。

唯一の弱点はクールダウンが長いため一試合に使えるのは2回が限界です。使いどころをミスってはいけません。また東西たかさん広場のように裏取りがそもそも難しいステージの場合は汎用性が減ります。

それでもその弱点を補って余りある強力なカードです。上げましょう。

基本的にこういった移動カードを積んだ場合、攻撃手段・回復・ガードのどれかを犠牲にすることになります。回復を抜くのは基本御法度なので攻撃手段>ガードの順で抜きましょう。

 

Bランク「反導砲 カノーネ・ファイエル」 優先度:高

効果:前方の敵に ガードブレイク攻撃(ブレイク成功で大ダメージ)

発動時間:無 クールダウン:24秒 ステータス傾向:攻撃

ダメージカットを破壊するUR近距離攻撃カードです。後述の100%カット「全天首都防壁」「ディーバ」に対する強力なメタになります。忠臣やアダムを開放しているなら優先して上げましょう。ブレイクした場合の攻撃倍率はフルークをも凌駕します。

ブレイクできない場合蚊に刺された程度のダメージしか与えられません。ガード秒数を把握することも重要ですし、当てようと焦って近づいてカウンターされるのもいけません。逆に目の前で全天を無防備に張り出したらお見舞いするチャンスです。

持っていることを把握させるだけでも相手にプレッシャーをかけられるカードです。まるで格ゲーやな…

ちなみにフルークなどと比較した場合、やや真上方向に打ち上げるためポータル守備判定となって奪取できないこともあります。スプリンターで使用する場合はちょっと気を付けてみましょう。

 

Aランク「オールレンジアタック」 優先度:中

効果:周囲の敵に防御力無視の攻撃(中ダメージ) 発動時間:無

クールダウン:20秒 ステータス傾向:攻撃・体力

ガンナーをメインとしているなら優先して上げるべきカードです。防御力無視の攻撃は他のカードと比べ倍率が低めですが、共通してヒットするとダウンする追加効果があります。ゲネラールやサテライトキャノンよりも明確に自衛手段としての役割があります。こかしている間に攻撃を打ち込みましょう。周囲攻撃が遅すぎるリリカやのほたんはちょっと合わないかも。

もちろん、体力ミリで逃げる敵にトドメを差すのにも有効です。回復非搭載の無鉄砲なヒーローにわからせてやりましょう。

 

Aランク「全員集合!魔法少女リリカ☆ルルカ」 優先度:特殊

効果:遠くの敵のヒーロースキルパワーを25%奪う 発動時間:無

クールダウン:27秒 ステータス傾向:攻撃

他の特殊効果系遠距離攻撃と違い最後の段を当てないと吸収できませんが、一発逆転系のヒーローには超強力な嫌がらせになるカードです。特に回転数を上げられ、発動の速く本人のHSも強力なルチアーノとは相性バツグンです。もしかしたらマルコスよりオタクかもしれない。

ルチアーノに搭載した場合は自陣一番目に芋る時間も減りますし、最初から前線に出れるようになるのでぜひ使ってあげましょう。

他の特殊効果遠距離と違い、当ててもダウンしないので攻撃・自衛手段が減るのには注意。

 

Aランク「紅薔薇の暗殺術 クルエルダー」 優先度:中

効果:遠くの敵を引き寄せる 発動時間:無

クールダウン:42秒 ステータス傾向:体力

追加効果として引き寄せられた敵はコケてダウン状態になります。発動がかなり速いため見てから対処するのも困難ですし、これを見せつけるだけで相手の不用意なガード使用を躊躇させることができます。特に、味方にスタンを積んだスプリンターなどがいればスタンとダウンの二択を相手に迫ることになります。

遠距離攻撃が避けづらいのは前述のとおりです。弱いわけがない…特に一本道だとだいたい当たります。

ただしこれ一枚でキルチャンスに繋げられるヒーローはあまり多くありません(コラボヒーローのソルが適任だったりする)。またカード発動によるSA(スーパーアーマー)の敵やガード持ちの敵を引っ張ってきてしまうと逆にこちらが痛手を食らうことになるので気をつけましょう。また、42秒とCDが長めなのも弱点です。

 

Aランク「チーちゃんのウワキオシオキ狙撃」 優先度:中

効果:遠方攻撃+ダメージの80%ライフ吸収(中ダメージ) 発動時間:無

クールダウン:28秒 ステータス傾向:攻撃

「イナズマシュート」に体力吸収効果がついた上位互換です。上位互換ではありますが、クールダウンが長くなっているため完全上位ではありません。

またこれ一枚を回復カードの代わりにするのは初心者にはオススメしません。回復したいときに自由に回復できないというのはかなり不便だからです。

ハッキリとした優劣があるわけではないので好きなほうを使いましょう。

 

Aランク「創霊の加護 タイオワ」 優先度:高

効果:味方チームの攻撃力を9秒間極大アップ 発動時間:短

クールダウン:65秒 ステータス傾向:攻撃

単純明快に攻撃力が上がり、チームのキルサポートをしてくれます。しかもSR「秘めたる力の覚醒」よりも効果量が高いです。みんなゴリラになる。9秒は短いようで長く、通常主体のアタッカー・ガンナーの攻撃力がやべーことになります。

ただしやはりクールダウンの長さがネックとなります。一試合に一人だけなら二三回が限界ですね。また味方チームが防御に偏った編成だと効果が激減します。この手のカードは事前に気の合う仲間と固定チームを組んで、発動タイミングを合わせると強力です。

「タイオワ」を3人全員で積むと頻繁に攻撃が高まるので殲滅力が上がります。もちろん効果量が高いのでひとり積んでるだけでも割と怖いです。疑似チアアップみたいなもん。

イデア」で消されやすいですが、タイオワは使用直後に攻撃するのがほぼ主流なので完全に腐ることはない…はず。

 

S1ランク「ドリーム☆マジカルスクエア」 優先度:中

効果:前方敵の全行動速度を4秒間大ダウン 発動時間:無

クールダウン:40秒 ステータス傾向:攻撃

移動速度ではなくあらゆる行動速度をめちゃくちゃ遅くします。ガードを貼る速度もフルークを放つ速度もです。相手がモタモタしているあいだに確殺しちゃいましょう。攻撃特化のステータスなのも好ポイント。

ただしこのデバフをものともせずガードを貼られてしまうとこちらにカノーネなどがない限り手も足も出ません。また、クルエルダーの台頭から環境にガード二枚搭載デッキが増えているため、マジスクを通すことすらも難しくなってきています。良くも悪くも環境と敵構成に左右されやすいカードです。

 

S1ランク「全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK」 優先度:超高

効果:被ダメージを100%減らす(6秒間) 発動時間:短

クールダウン:30秒 ステータス傾向:攻撃

新米ホモ・サピエンスでも、誰もが知っているだろう恐怖の100%カットです。回転速度も速く、秒数も決して短くなく、また完成されたステータス。いつまでもナーフされないのが不思議でならない。

即死系のHSですらこのカード一枚で防いでしまいます。ルチアーノのHSを通そうとしたら「はい全天wwおつww」ってされた経験…ある方もいますよね…。

ただしガードブレイクやスタンの存在もあり、発動時間:短というのも相まって戦闘中にいきなり全天を貼るのは危険な時代になりました。ヒーローによっては「ディーバ」「ケーニヒ・イェーガー」等の発動時間のないカードを優先することもあるでしょう。

とはいえ全天とイェーガー・もしくはディーバを同時採用したガード二枚構成が強いのもまた事実です。上げない理由はほとんどないでしょう。強いて言うならタンクとはステータスと秒数が噛み合わないのでそれ以外のロールに搭載しましょう。

 

 

S1ランク「楽団姫 ディーバ」 優先度:高

効果:被ダメージを100%減らす(3秒間) 発動時間:無

クールダウン:26秒 ステータス傾向:攻撃

「全天」の効果時間をそぎ落とした代わりに発動時間が無くなった、恐怖の100%ダメージカット第二弾です。3秒という短さは、カノーネで割られにくいというメリットにも転化することができます。また、短くなったぶん回転速度もさらにアップ!100%カットってなんでこう有能しかいないのか。

このでb…歌手の存在によりルチアーノが更に泣きを見るようになったともいえます。マジかわいそう。

強力ではありますがやはり3秒という効果時間は短く、ガードをこれ一枚のみに頼るのは少々きついです。カウンター効果のカード「バーゲンセール」や安定の「全天」「イェーガー」、移動速度アップの「ぶじゅつか」などと同時採用をお勧めします。

 

 

優先度は低いが放置するのもちょっともったいないカード達

Dランク「おかあさん だーいすき」

効果:前方敵の防御力を15秒間極大ダウン 発動時間:無

クールダウン:22秒 ステータス傾向:攻撃

効果には極大ダウンと書かれていますが、厳密には防御力を一時的に0にします。単体で使ってもダメージカットや距離を取るなどで対策されてしまいますが、それを逆手にとってガードブレイクや遠距離攻撃をお見舞いしてやりましょう。逆にそれらのカードが不得意なヒーローで搭載する価値はほとんどありません。

単体で強力というわけではありませんが、コンボを作れるデッキでなら輝くと思います。

 

Bランク「連合宇宙軍 シールドブレイカー」

効果:敵チームの防御力を20秒間大ダウン 発動時間:短

クールダウン:32秒 ステータス傾向:攻撃・防御

「タイオワ」とは別方面からキルサポートをしてくれます。生きている敵メンバーの防御力をがくっと下げます。また、効果時間が長いのも良いポイント。こちらは元々極端に防御補正が低いとあまり効果を実感できません。

他URよりも優先するほどではありませんが、通常主体のガンナーなら採用してもいいかもしれません。ガンナーが搭載すれば自分も働けるのでちゃんとサポートになります。タンクは絶対積むなよ、絶対だぞ。

「タイオワ」と違って「イデア」では消されないのもデバフ系の魅力ですが、対象がデスした途端に効果が消失します。

 

Bランク「恒星間転送装置 Tele-Pass」

効果:一番近くの敵の背後に瞬間移動 発動時間:長

クールダウン:70秒 ステータス傾向:体力

追加効果として背後に移動した際発動の早い近距離攻撃を行い、ヒットすればダウンさせます。初見で対処は難しいため、初動のC争奪の援護に役立つでしょう。もちろん裏取りやとられそうなCを防衛するためにも役立ちます。

ただし一番近い敵をターゲットにする都合上、唐突に段差に近づいていくとまず敵が警戒して対策するため2回目以降は通用しづらいです。また瞬間移動先に床がないと落下してしまうため、崖を背後にされると機能停止します。

ドアよりも汎用性が低く、ステータスの攻撃補正が弱いため優先度は低めです。

なお、ドアがないからといって代わりにタンクにテレパスを搭載するのははっきりいって無駄です。弱いです。雑魚です。やめましょう。

 

Bランク「ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争」

効果:4秒間最初に受けた攻撃を無効化し、近距離敵にカウンター攻撃(中ダメージ)

発動時間:無 クールダウン:32秒 ステータス傾向:攻撃・体力

反応時、射程内に敵がいる場合近距離攻撃を繰り出します。「ディーバ」などの下位互換と思われがちですが、ダメージカットと併用した場合、ダメージカットを維持しつつガードブレイクを無効化します。またガードでは防げないHS(例:アダムのアイシクル・コフィンによる氷結、カイのライジング・フォースによるガード無視スタン)や貫通攻撃すら無効化します。

実際に無敵になる時間は短いですが、二つ目のガード代わりとして搭載するのもよいでしょう。カウンター1枚のみでも動けないことは無いですが立ち回りはかなりシビアです。

 

Aランク「迅雷の科学者 アバカン」

効果:遠くの敵を4秒間スタンにする 発動時間:短

クールダウン:36秒 ステータス傾向:攻撃

どこかで一発当ててさえしまえば強制的にスタンにするインチキ野郎です。射程が長く、遠距離攻撃の発動が速い・ほぼキルに繋げられるメグメグとの相性はバリバリバツグンです。

ただし発動時間が無ではないため構えに入ったりカード連続発動で短縮する素振りを見せた時点で、慣れている相手には見てから対策されやすいです。ガードを吐かせるためのものと割り切ってしまってもいいかもしれません。タイマンでは当てづらいですが、乱戦の横から不意打ち気味に当てると相手は嫌な思いをすること間違いなし。

 

Aランク「連合宇宙軍 サテライトキャノン」

効果:全周囲に強力な攻撃(大ダメージ) 発動時間:無

クールダウン:20秒 ステータス傾向:体力

強力な攻撃とありますが、カードのステータスが体力特化のため思ったよりダメージが出ません。ただ青カードの威力を上げるアダムなら攻撃力を上げたうえで体力の高いタフネスな男となります。 アダムを開放しているなら選択肢に入れてみましょう。

とはいえアダムの周囲は早くはないのでどちらかというとコラボヒーローのレム向きかも。

 

Aランク「学園の王者 生徒会執行部」&S1ランク「とある家庭用メカの反乱」

効果:前方に強力な連続攻撃(大ダメージ)/連打攻撃で防御力無視の攻撃(大ダメージ)

発動時間:無 クールダウン:20秒/26秒 ステータス傾向:体力・攻撃/防御

ノホタンが得意とする連続攻撃カードになります。特に後者は防御力無視の攻撃の共通の効果・ダウン効果がつき、また最終段に至るまでがとても速いのでキルに繋げやすいです。

とはいうものの、最終段まで当たってくれることは何らかの補助がない限り難しいです。連続攻撃は当てれば強いですが、当てることが非常に難しいカードなのです。

 

S1ランク「神技官 アンジュ・ソレイユ」

効果:ライフを持続回復(20秒間で100%) 発動時間:短

クールダウン:40秒 ステータス傾向:体力

「打ち上げ花火」よりもじわりじわりと回復するカードで、タンク向けのカードです。また体力補正の高い忠臣・テスラに搭載するとステータスも相まって打たれ強くしぶとい厄介な存在となります。

なお、グスタフが使用した場合は自傷ダメージを打ち消す程度の回復量しか発揮しません。それでもHAで居座れるのでやはり相性はいいと思います。

イデア」が増えているため、かなり頻繁に消されやすくなってしまいました。 

 

S1ランク「忘愛の長女 アレクサンドラ」&「紅薔薇の副団長 アミスター」

効果:敵を5秒間スタンにする罠を設置(20秒間)/前方にあるポータルキー周囲の敵を4秒間スタンにする 発動時間:長/無

クールダウン:45秒 ステータス傾向:攻撃/攻撃・体力

何もないところを通ったらいきなりスタンになった!それはそう、スタン罠「アレクサンドラ」の仕業である。ポータルキーの周りが光ったと思ったらスタンしていた!「アミスター」の仕業である。

前者は見えないうちに仕込んで時間稼ぎ、後者はキー争奪の援護を遠くからでも行うことが可能です。

注意点としては他のスタンと違いノックバックが発生しないため、キーから敵を剥がすことには向いてません。第二の手段を用意するか他ヒーローに任せることになります。

とはいえこれら二枚のカードはスプリンターやタンクだけでなくアタッカーやガンナーに装備するのも有効です。むしろそっちのほうが多いか?スタンしている間に現場に駆けつけてキルしたり、自衛用に使ったり、獲得を阻止したり、様々な使い方が想定されるでしょう。

後者「アミスター」に関しては、「ドア」と合わせて使うことでポータル獲得中の敵を開幕に倒して奪うテクニックも存在します。ハイリスクなので容易におすすめできないですが、覚えておいて損はないです。

 

S1ランク「雷霊の加護 ワキンヤン」

効果:前方の敵を4秒間スタンにする 発動時間:無

クールダウン:24秒 ステータス傾向:防御・体力

先日実装された、待望の「発動時間:無の近距離スタン攻撃」になります。Voidoll、アタリなど足の速く妨害の得意なスプリンターに持たせると強力でしょう。回転速度もかなり早めです。

ただし周囲スタンや遠距離スタンに比べると多くの敵を巻き込むのはほぼ不可能であり、乱戦に弱いです。

また発動時間:無ではありますが、忠臣やまとい等はキルが本職のため、ワキンヤンよりもフルークを積んだほうがいいです。間違っても搭載するのは…ちょっと…あまりよくないとおもう。(ざつ

 

 

蛇足:Fランク「究極系ノーガード戦法」がリストにない理由

ファ〇通はノーガード戦法をリセマラで出すことを執拗に勧めてきますが、わたしはオススメしません。ハッキリいって弱いからです。

たしかにFランクで開始直後では80%カットは大きなアドバンテージですが、S1に近づくにつれそのアドバンテージは減ります。ステータスも低いですし、HSも防げないし、いいことはあんまりありません。

なので、もしあなたたちが最初にノーガード戦法を当てれたとしても、それにエナジーを使いすぎるのはやめておいたほうがいいです。

 

いかがでしょうか?こうリストアップすると結構多くなっちゃいましたね。

先にも言いましたがカードはむやみやたらにエナジーを使うのではなく、しっかり取捨選択して使いましょう。上級者だって貧しさにあえいで、それでもがんばって貯蓄しています。廃課金は別ですが。

次回は…SRカードのおすすめでも書こうかな?今回記事でめっちゃ書いて疲れちゃったので次更新はだいぶ後になると思います。気長にお待ちください。

 

あと、ここにあげたカード、実はわたしも所持してないものが多いです。当たり前だろ

なので、間違ってるところあったら遠慮なく教えてくださいね。では。