Ofton-Kingdom

布団の中で全てを完結したい。そんなブログ

Ofton-Kingdom

【identityV】ハンターザックリメモ

このタイトルだと誤解されそうなのだが、ハンターをザクザクにするとかじゃなくてメモ書きです、メモ書き。

結魂者実装楽しみですね。

 

 

復讐者

アクティブスキル:パペット操作・多重パペット操作

  • パペットをその場、もしくは投げて設置する。周りにサバイバーがいると感知して視界にシルエットが表示される。もう一度発動でパペットの位置とハンターの位置を取り換える。取り換えた後のわずかな間は移動速度が上昇する。
  • 多重パペット操作で2つ目を設置可能。

捕まえたらとりあえずイス回りにパペット置いて、ブルブルしてたらポチっとすればすぐワープ。あら不思議、そこには助けようとするサバイバーの姿が…。

解除動作に入られた時点でアイコンにモザイクがかかってワープできなくなるのは注意点で、解除されてしまうと長いリキャストが入る。またワープする際にちょっと溜めるので、扱いやすいけど万能ではないのだ。リッスン以外で感知しにくい、ガリバー中の冒険者とかは苦手かもしれない。

パッシブがないので多少殴って存在感増やさないとただのカカシな点もマイナス。それでもスキルが分かりやすく、シンプルに強い。初心者向けだとおもう。

そういえば、ゲートにパペットを2つ置いてもう片方で出待ちしてたのに、チェイス入った途端無駄にワープしまくって目標がブレブレになり、結局3人逃したレオくんを見かけたので、アイコンブルブルしたからといって無暗にワープするのは…やめようね!

 

道化師

パッシブスキル:改造

  • フィールドに部品が出現する。部品は拾って武器の改造に使用できる。一度攻撃するかロケットダッシュ(カーニバルダッシュ)をすると効果は失われる。

アクティブスキル:ロケットダッシュ・カーニバルダッシュ

  • ロケットを構えてそのまま前方にダッシュし、ぶつかると負傷させる。途中の障害物も破壊する。軌道はある程度操作できる。
  • カーニバルダッシュで持続時間とダッシュ速度が増加する。

改造の効果が「長い!3行で」ってレベルでわたしには全く扱える気がしないが、とりあえず困ったら翼を授けて攻撃動作を早めれば間違いないとおもう。存在感なくても見つけさえすればカカシじゃないのはいいところだ。

ドリルをつければ治療速度を遅らせられるので医者への嫌がらせになるし、「掃除屋」が2~3ptあれば入れ食いのエサにできそう。

(8/18改訂)推進器は使えないだろ思ってたんですが、思った以上に曲がるうえ当然サバイバーよりも速いのでかなり厄介。優先的につけてぶちころがそう。なお、存在感がなくても推進器をつけると開幕ロケットダッシュ可能。

こっちもシンプルにわかりやすい。ただでさえハンターのほうが足速いのにロケットダッシュできるなんて!って感じだ。しかも頻繁に使えるのでつよい。追いかけっこじゃ負けねえ。

ちなみに落ちている部品はサバイバーにも見えるのでほぼ開幕で「あー道化師だ」とバレる。たぶん一試合じゃ使い切れない量落ちてる。

 

断罪狩人

アクティブスキル:チェーンクロウ・怒りチェーンクロウ

  • 前方にチェーンクロウを発射し、サバイバーに命中すると自分のもとに引き寄せる。壁に当たった場合はハンターが壁に引き寄せられる。
  • 怒りチェーンクロウでサバイバーに命中した際負傷させる。

復讐者同様存在感がないとカカシなうえに、スキルを当てても負傷しないのはちょっとアレかもしれない。「傲慢」でもつけて早めに怒りに目覚めて、確定ダウンを開放したほうがいいのだろうか。逆に怒りに目覚めてしまえばこっちのもん。

普通にチェーンをそのまま当てようとしても出だしの硬直があって当たりにくいので、ちゃんとボタンを長押ししてブンブンしたほうが当てやすい。

高速移動目的で壁にぶち当ててみたが、やっぱり硬直が長かったので壁チェーンは使いづらかった。段差や板を飛び越えるので軟弱な癖してチェイスを試みる医者や庭師にぶち当てるとざまぁな気分を味わえる。

復讐者と違って索敵スキルはないので人格や特質を工夫しないと難しい。しかしどんな劣勢でも一気にひっくり返せるポテンシャルがこのハンターにはあるとおもう。確定ダウンが弱いわけなかった。やはりつよい。

 

リッパー

パッシブスキル:霧の都

  • サバイバーが一定の範囲に留まっていると霧が発生し、居場所をなんとなく推測できる。霧の中で攻撃した際、射程が増加し、霧に隠れる(幽暗に隠れる)のリキャストが短縮される。

パッシブスキル:霧に隠れる・幽暗に隠れる

  • ロッカーを開ける、木の板を破壊する、攻撃するなど大きな動作をしない状態が続くと、サバイバーから姿が見えなくなる。ただしサバイバーから見える視界の赤い光は消えない。大きな動作をすると即解除される。
  • 幽暗に隠れるでリキャストが短くなり、ステルス状態での移動速度が上昇する。

某ゲームのレ〇スみたいなやつだが鐘は鳴ったりしない。急に霧が深くなった時点で「うーわリッパーだ」とバレる。リッパーキャンプうざいとチャットで嫌われ者の彼だが、実際有効なので仕方ない。というかリッパーでキャンプするのがうざいならちゃんと対策し(ここで文章は途切れている)

霧の都で居場所はある程度推測できるのでリッスンはいらない。イス括りつけた場所に霧が出たら今か今かと救助しようとしてるサバイバーがいるはずなので、うざいと思われてもそのまま居座ろう。勝算のない無理救助をするほうが悪い。

霧のあるところで飛ばせる霧の刃はチェーンと一緒で段差や木の板を飛び越える。使える場所は限られるけど、とりあえず負傷を狙うのにいい感じ。わざわざ霧の中でチェイスするサバイバーもそういないけど。

復讐者と一緒で索敵がセットでついてるので凄く安定してつよい。慣れて面白みが減ったら変なリッパーチャレンジしてみるのもいいかも。

 

 

あたまわるいけつろん

ハンターはみんなパワーに溢れていてつよい。

リッパー体験期間以外だといつも陣営少ない気がするが、みんなもっとハンター使おう。そして変な警告をなくしてわたしにサバイバーを気軽に使わせてほしい。おわり。